不法行為によって生じた借金の場合

                   

自己破産によって免除になる借金に含まれない借金もあります。破産法252条に定められている免責不許可事由に含まれれる場合です。

続く破産法253条では、借金者に”悪意”があり生じた借金、つまり損害賠償などのための支払いについても、自己破産に含まれないと定めています。

例えば、借金の原因として、放火などの不法行為をして多額の補償債務を抱えた場合などです。これらは、自己破産によって免責されない借金です。

2012-03-06
タグ:
にほんブログ村 その他生活ブログ 自己破産・個人再生へ
関連する記事
Copyright© 2010 自己破産解決ナビ All Rights Reserved.