換価される破産財団の主なもの

                   

自己破産の手続きにおいて、破産管財人によって破産財団が換価され、債権者(貸主)へ配当されます。以下の物が、実際に換価される主な破産財団です。

  • 土地・建物
  • 電話加入権
  • 家具・日用品
  • 有価証券

買い手がつかない場合や、換価しても費用を下回ってしまう場合は破産財団には含まれないものとして破産者の手元に残されます。

2011-12-21
タグ: ,
にほんブログ村 その他生活ブログ 自己破産・個人再生へ
関連する記事
Copyright© 2010 自己破産解決ナビ All Rights Reserved.