自己破産するとローンはどうなりますか?

                   

ローン支払い中に自己破産した場合のの扱いです。

家の場合

ローンで支払い途中であっても、不動産は破産財団に含まれます。予納金の支払いが必要です。(自己破産の申し立てに必要な費用②(管財事件の場合)参照)破産管財人が選任され売却もしくは競売で換金されます。売り払われるまでは住むことができます。

車の場合

ローン途中の間、誰が名義人となっているかによって違います。所有権留保という仕組みによってローン会社が名義人となっている場合は、引き取りという手続きになります。時価によってはローン会社にとってはマイナスになってしまいますが、借金者が破産する場合どの貸金業者も同様です。破産者本人が名義人になっている場合は家と同様で破産財団に含まれます。

自己破産後は、差押禁止動産に含まれない家や車は所有することができません。

2011-11-07
にほんブログ村 その他生活ブログ 自己破産・個人再生へ
関連する記事
Copyright© 2010 自己破産解決ナビ All Rights Reserved.