自己破産した会社経営者の責任はどうなりますか?

                   

法人の自己破産において、その会社の社長の責任は保証人になっていたかどうかにかかっています。

個人名で会社の保証人となっていた場合、会社が自己破産しても借金はそのまま保証人に残ります。(自己破産した人の保証人はどうなりますか?参照)会社の借金がまるごと保証人の責任になりますので、支払えない状況であれば、経営者個人としての自己破産手続きも同時に行います。

会社経営者の自己破産の場合は、法人の自己破産と同じ要領で手続きがなされます。(会社(法人)の自己破産も可能ですか?参照)

2012-04-10
タグ:
にほんブログ村 その他生活ブログ 自己破産・個人再生へ
関連する記事
Copyright© 2010 自己破産解決ナビ All Rights Reserved.