浪費の目安

                   

免責不許可事由に含まれている浪費の目安です。(免責不許可事由とは参照)例えば海外旅行や買い物に浪費した借金でも自己破産できるのでしょうか。

一定の基準はありませんが、一般的な目安として一か月の生活費の三分の一以上が不必要の支出の場合、浪費とみなされます。突発的な支出の場合ではなく、長期にわたって浪費が続いた場合、または短期間に借金のほとんどの額を浪費によって作った場合が浪費に当たります。

2012-07-25
タグ:
にほんブログ村 その他生活ブログ 自己破産・個人再生へ
関連する記事
Copyright© 2010 自己破産解決ナビ All Rights Reserved.