借金の悪質取立てに対して慰謝料を請求できますか?

                   

悪質な借金の取り立て行為があった場合、慰謝料の請求をするのは有効的な対処法です。民法・不法行為の709条でも取り立て行為が制限されているからです。(法律に反する借金の取り立て行為も参考にして下さい)例えば以下のような判例があります。

  • 借金者、またはその家族への暴行・脅迫・監禁行為に対して180万円の慰謝料
  • 玄関に請求の張り紙をした貸金業者に10万円の慰謝料

このほかの悪質な取り立て行為でも、実際に自己破産者に対する悪質な取立てへの慰謝料が支払われた判例が多くあります。

2012-04-16
タグ:
にほんブログ村 その他生活ブログ 自己破産・個人再生へ
関連する記事
Copyright© 2010 自己破産解決ナビ All Rights Reserved.