借金に時効はありますか?

                   

あります。消滅時効が成立すると、借金自体がなくなります。貸金業者など会社が相手の場合、5年で消滅時効が成立することが商法で定められています。個人が相手の場合は民法に基づいて10年とされることがあります。

時効の起点となるのは最期に返済した時点です。時効期間が経過していれば、利息も含め、支払いを拒否することが可能です。

時効成立の主張は、口頭、もしくは書面にて通知書を内容証明郵便で送付します。

2012-06-01
タグ:
にほんブログ村 その他生活ブログ 自己破産・個人再生へ
関連する記事
Copyright© 2010 自己破産解決ナビ All Rights Reserved.